穏やかな田舎バンビエン。ラオス式マッサージに初挑戦!

連続更新、みさちゃすです音譜

今回からラオス・バンビエン編(・∀・)ノ音譜

…といっても内容が薄いので1回で完結します!

 

★今回のラオス&ベトナム旅行

ラオス編

ラオスなう。人生初の寝台バスに挑戦。まさかの展開が…!

人生26ヶ国目のラオス!セントレア→羽田→バンコク→ラオス☆ JALの機内食。

平均月給1万円のラオスの物価は高い?1泊約1,050円の宿とは…!?

絶品!籠のラオス料理を堪能!ルアンパバーンのナイトマーケット。

ラオスで象使いの資格を取得。象使いの講習内容とは…?

世界一の托鉢inラオス・ルアンパバーン/仏教国ラオスのお葬式・火葬事情。

ラオス・ルアンパバーンの絶景、クァンシーの滝!寝台バスでバンビエンに移動。

穏やかな田舎バンビエン。ラオス式マッサージに初挑戦!

【前編】ラオス最終日!首都ヴィエンチャンを観光。

【後編】ラオス最終日!政府要人御用達レストラン、ラオス国営航空とは…!?

 

まさかの相ベッドの寝台バスで移動し、ラオス・バンビエン。

 

古都ルアンパバーンと首都ヴィエンチャンのちょうど真ん中くらいに位置する都市ですひらめき電球

バンビエンはどんな街かと言いますと…

image

パラセーリングとか気球とかウォータースポーツとかアウトドアが充実した都市。

街中にアウトドアツアーのお店がたくさんあります!

 

街自体はかなり小さく超田舎。

image

これがメインストリート…。

image

とにかく田舎です!

韓国人がいっぱいで、観光客のほとんどが韓国人。

image

韓国スーパーまであります。そんなところ。

ラオス5日目、とりあえずバンビエンをフラフラ。

image

見慣れないデザインのセブンイレブンセブンイレブン

中は…

image

全然違いますアセアセ

翌日首都ヴィエンチャンに移動するのでバスチケットを購入バス

街中のいたるところで売られているバスチケット。

image

行先やシートのクラス、値段が書かれているのですが…

 

タイや中国までのバス∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

36時間とか乗るらしい…。

バスに36時間…ヤバいですアセアセ

飛行機より安いんだろうけどビックリ!

バンビエンから首都ヴィエンチャンまでは3時間くらいで約730円!(VIPシート)

これでも日本人からするとかなり安いですが、更に安いお店もありました目

(1軒目のお店は600円くらい、しかし態度が悪くてムカついたので買わず。)

 

バンビエン、暇。

アウトドアスポーツをしたい気分ではなかったので、のんびりしていました。

歩いていたらホテルのヨガ教室を発見目

image

朝の7時半~9時と17時~18時半までのクラスがあり、お値段は10米ドルひらめき電球

image image

調べてみたら楽しそう音譜

 

image

ヨガの後はプールにも入れるし、10ドルで安いし良いな~!と思ったのですが、翌日朝起きれずチーーーーーーン(笑)

海外のヨガ教室、また機会があったら行きたいです!

バンビエン名物のアクティビティ「タービング」。

image

大きな浮き輪に乗って、川を下ります。それだけ。

何時間もかけて自力で浮き輪で川を下る…ただそれだけのアクティビティ。

のんびり出来るそうです。お値段は700円くらい。安い。

 

お昼ご飯ナイフとフォーク

そこらへんのレストランでチャーハン、約290円。

安くて美味しかったです音譜

 

おやつは

韓国のかき氷屋さんみたいなお店で

 

image

マンゴーカキ氷!

約660円。

マンゴーは美味しいけど氷が固い普通の氷で微妙でしたアセアセ

 

ラオス式マッサージも初体験。

体調が良くなったのでマッサージ!

マッサージ大好きなみさちゃす、体調が悪くても本当はマッサージをしたかったのですが、カンボジアでのトラウマがあるので我慢していました…。

 

image

中国四川省・成都で風邪を引き、そのままカンボジアに行った去年の3月。

カンボジアのマッサージはめちゃくちゃ安い。(安い店だと1時間300円以下…!)

image

風邪を引いてリンパが腫れてるのにマッサージをしてもらったら、風邪が盛大に悪化ガーン

風邪の時のマッサージ、リンパでウイルスや菌と闘っているのにリンパを流す事でウイルスや菌を全身に撒き散らしちゃうそうですアセアセ

よって、悪化アセアセ

風邪の時のマッサージは良くない。

トラウマなので我慢していましたアセアセ

が!、元気になったと思うし勇気を出して挑戦!

 

メニューにもよりますが1時間730円~1,170円くらい。

タイより高いです。

ちなみにラオス、社会主義&商売意欲があまり無い国民性という事で?、大体同じようなお店ばかり。

ほとんどのお店が値段も一緒、マッサージ内容も一緒。

差別化して値段を高くする事も、呼び込みをする事もあまりしない。穏やか…。

 

テキトーに選んだマッサージ店。

image

家族経営で夫妻はお食事中。

娘さんがしてくれましたひらめき電球

image

1時間約880円の「Lao Tradditional with Medicine」を頼みました。

直訳すると「ラオス伝統的マッサージ 薬」

「薬」ってなんや…とちょっとワクワクしながら思ったら

タイガーバームみたいな、メンソレータム系のやつでした。スースーする。

ラオス式マッサージの感想。

ラオス式マッサージ、タイ式マッサージとさほど変わりません。

タイ式マッサージの運動(ストレッチ)がちょっと少なくなったようなかんじ。

 

みさちゃすが今までに受けたいろんな国のマッサージ

・中国・台湾式マッサージ…日本でもお馴染みのまあ普通のマッサージです。

・タイ式マッサージ…途中から一緒に行うストレッチがあり、終始爆睡は出来ない。

・モロッコ式マッサージ…拳で全身を叩く。痛い。

・マレーシア、ベトナム、カンボジア…特に特徴は無く普通

 

基本的に普通のアロママッサージが好きですひらめき電球

怪しげなお店があるバンビエン。パリピ。

image

綺麗な川。ほのぼのとした田舎。

翌日はツイッターで素晴らしい出逢いがあり、起業家のじゅんぺいさんにランチをご馳走になりました音譜ラブラブ

image

チーズカツ!美味しかった!

ビジネストークもでき、本当に素晴らしい良い時間でした!!

じゅんぺいさん、ありがとうございます!

 

image image

そんなこんなでバンビエン音譜

お昼過ぎ、首都ヴィエンチャン行きのバスへバスDASH!

image

VIPバスでこんなかんじ。

何がVIPなのかは分かりませんが、VIPバスより安いミニバンよりは良いのだと思います。

3時間で約730円…安い!

夕方、首都ヴィエンチャンに到着DASH!

 

ヴィエンチャン編に続きます音譜

もうちょっとでラオスの記事、終わり!

 

ラオス5日目に使ったお金円

(首都ヴィエンチャンまでのバス代は翌日に集計します。)

お水…約330円

チャーハン…約290円

カキ氷…約660円

マッサージ…約880円

宿代…約1,780円

計、約3,930円でしたひらめき電球

※10,000kip=146円計算

ちゃるちゃー☆