【最高220万円】日本人卵子を中国人が買う?アメリカの卵子バンク経営者を取材してみた

どうも、ひょんな事から
アメリカで卵子バンク会社を経営する日本人に取材させていただいた、みさちゃす(@misachasu0209)です。

突然ですが
あなたの周りで卵子提供してる人はいますか?

日本ではあまり聞かない卵子提供、卵子バンク。

しかしアメリカで卵子を売る日本人、
その
卵子を求めて渡米する日本人夫婦
が存在します。

…日本人の卵子を買うのは日本人だけではなく、
なんと中国人が日本人卵子を買っている。

息子に大学受験プレッシャーをかけた結果息子が鬱で自殺、死後すぐに遺体から精子を取り出した例など衝撃だらけの取材となったので、今回はそれをまとめさせてください…!

みさちゃす
興味深かったらシェアお願いします!

 

Twitterで「卵子提供の仕事」

事の発端はツイッター。

ツイッターで卵子提供の仕事に勧誘された。
場所はロサンゼルス。

…「何これ?釣り?」と思いながらも返信してみた。

みさちゃす
それは私のDNAが優れているので需要があるという事でしょうか?

“報酬(謝礼金)は平均的な人で500万円”

そんなに貰えるの?釣り?

…困惑しながら私はフォロワー5.4万人のインスタグラムで発信。

24時間で消える投稿、ストーリーズを常時2〜3万人に閲覧されている私。

 

なんと「アメリカで卵子提供した事がある」という日本人複数人からDM、そしてアメリカで卵子バンク会社を経営している日本人からもDMが…。

しかも「海外で卵子提供者、周りにいる?」というアンケートに「いる」が5%という想定外の結果…。(回答数は約1.3万人)

 

アメリカで卵子バンク経営の日本人

先にも書いたように、アメリカで卵子バンクを経営している日本人女性からDMをいただきました。

その女性は実名で顔出し、会社名までSNSで出しており釣りではないガチ。

日本人がアメリカで卵子を売る?
卵子提供の実態とは。

かなり踏み入った質問やオフィシャルでは答えられないであろう内容も踏まえ、匿名を条件に取材。

お名前を鈴木さん(仮名)とします。
SNSのアイコンから「バリキャリ感」が出ていた。
※写真はイメージ画像

取材方法はインスタグラムでのDM。

テキストでやりとりしているので基本的には原文ママでやりとりを載せます。

 

卵子提供で500万円は本当?

10数年前からアメリカ某都市で日本人向けの卵子提供・代理出産の会社を立ち上げた鈴木さん(仮名)

ツイッターで私に依頼が来た500万円の報酬はあり得るのだろうか。

鈴木さん
基本的に子宮や卵巣の状態もクリニックでチェックせずに、はじめての経験者に500万はあり得ないです。

卵子提供経験者で、良いクオリティの卵子と数を作った経験があり、ハーバード卒とかだったら500万出す夫婦もいるかもしれませんが、、。

…500万円という金額はどう考えてもおかしいらしい。

 

1番高額の日本人卵子は220万円

鈴木さん
弊社で1番謝礼が高かったドナーさんでも2万ドル(約220万円)でした。
みさちゃす
どんなスペックですか?
鈴木さん
クライアントは一人っ子政策が終わった後の中国人で、ドナーさんはLAに住む日本人留学生でした。

高身長で目鼻立ちのはっきりした美人です。たしかUCLAの生徒さんでしたね。

卵子提供の経験と、以前の夫婦がちゃんと出産していたので、ドナーとしての経歴はちゃんとしてました。

今景気悪いので、日本人のクライアント来ないですね。ほとんどが中国人です。

どうやら金持ち中国人が、高学歴美女の日本人卵子を選んだ(買った)ケースらしい。

※UCLA…ハーバードなどと並ぶ名門大学

 

卵子提供者は精神鑑定も

鈴木さん
弊社では基本的にドナーとして初めての方は初回メディカルチェックを受けて頂かない限り、ドナーとしてご夫婦に紹介していません。

初回メディカルチェックは心理テストも含まれます。

みさちゃす
心理テスト、どんなものなのか気になります!
鈴木さん
心理テストは初回のドナーさんは500問くらいの精神鑑定と生殖医療専門のカウンセラーからの口頭のカウンセリングを受けます。

カウンセラーからは、ドナーの家族構成や「もし将来子供が会いたいと言ったらどうしますか?」と言った質問になります。

精神鑑定と心理カウンセラーのカウンセリングの結果が良くないとドナーにはなれません。

クリニックの方でカウンセラーからの診断書がなければ、ドクターがドナーとして正式に認めないからです。

 

…しかしなぜ中国人が日本人の卵子を買うのか。

鈴木さん
中国は一人っ子政策が終わってから、もう1人子供が欲しいと思う夫婦が増えたのですが、

中国の留学生はお金を持ってるので、卵子提供をしてまでお小遣い稼ぎをする必要が無いのです。

日本人の留学生はお金を持っていない子が多いので、ドナー登録数多いです。

なるほど…!!!!!

生活に制限や、痛みなども伴う卵子提供。
金持ち中国人留学生はドナーバイトする必要がないのだ。

アメリカでの日本人卵子提供者の多くは日本人留学生。実際、私にDMをくださった卵子提供経験者の多くは留学生が多かった。

 

留学生が多い理由:

・凍結卵子ではなく新鮮な卵子が必要(在住者)
・若い女性
・お金が欲しい人が多い
→日本人留学生

 

みさちゃす
中国人留学生が金銭面からドナーにならないとの事ですが、DNA的に日中ハーフになる事に中国人クライアントは抵抗はないのでしょうか?

ビザの関係で難しいのかもしれませんが、中国人の卵子にこだわる中国人クライアントはいないのか気になりました。

鈴木さん
中国人もできれば中国人ドナーの卵子がいいと思いますが、ドナーの数がいないので最終的に「アジア人」という枠でドナー探しをします。

(最初は中国人で探してたと思います。)

クライアントの奥様の方もあまり歳を取られていると、薬を投与しても子宮内膜が厚くならず、受精卵が着床しにくくなるので、時間的にもドナー探しに時間をかけていられず、焦ってきます。

それで日本人ドナーでいいや。ってなるんでしょうね。

 

韓国人は日本人卵子を買わない?

みさちゃす
韓国人ドナー事情はどうなのでしょうか?
鈴木さん
韓国人と日本人のハーフのドナーは登録ありましたけど、韓国人のドナーはあまり見たことないです、、。

韓国人も金持ちが多いからでしょうか。

みさちゃす
韓国人クライアントは日本人ドナーを選ばないのですか?

韓国人クライアントはどうしているのかも気になりました。

鈴木さん
今まで弊社に韓国人のクライアント来なかったですね、、。

提携クリニックの紹介でも韓国人はいなかったです。韓国人は韓国人同士で回してるんですかね、、。謎です。

 

ドナーのプロフィールはどこまで見れる?

卵子を選ぶ際、
相手のプロフィールはどこまで知れるのか。

結論から書くと、
フルネーム以外ほとんどの事が知れる。
(名前はイニシャル)

年齢、顔や全体写真、身長体重、学歴、病歴、ドナーとしての経験値など。

※ドナーとしての「経験値」はこれまでどのグレードの卵子を何個採卵でき、その卵子でどれだけ妊娠出産できたか。

 

鈴木さん
クライアントは幼少期〜現在の写真見れます。

弊社は最低でも5枚以上提出するようにドナーさんにはお願いしています。

写真を盛ってる人もいますが、酷すぎるのはNGです。

クライアントからも、加工前の写真を見せて欲しいと言われることもあります。

名前はクライアントもドナーも匿名で、イニシャルのみです。

契約書もイニシャルのみでお互い公開されず、弁護士だけが保管します。

…幼少期の写真も提出しないといけないので整形美人が虚偽申告をするのは難しそう。

とはいっても嘘は可能だし、両親・祖父母の学歴や職業、持病なども申告する必要があるもののその辺は自己申告。

 

鈴木さん
正直言って怪しい自己申告多いですよ。

家族の病歴とか適当に書いてる人多そうです、、。

心配なご夫婦は受精卵を着床前診断して、健康で遺伝子疾患の無い受精卵のみを奥様の子宮に入れることもあります。

着床前診断は、将来起こりうる病気などもわかります。費用は調べる染色体の数によって変わります。

ほとんどいないが、稀に「興信所をつけたい」と希望する金持ちクライアントも存在するという。

 

ここで大変興味深い話題が…。

どんな基準で卵子を選ぶ?
日本と中国の違い

結婚相談所で相手のプロフィールを見れるように、相手の学歴や容姿などが丸分かりの卵子ドナー表。

学歴、顔、身長、ドナーとしての経験値(これまでの成功例)etc…。

あなたならどんな基準で卵子を選びますか?

もちろん卵子によって値段が違います。

※優先順位(傾向)

鈴木さん
中国人夫婦の場合
1: 学歴
2: ドナーとしての経験値
3: 容姿
4: 身長

鈴木さん
日本人夫婦の場合
1: ドナーとしての経験値
2: 嫁に顔が似てるからどうか
3: 学歴
4: 身長

※ドナーとしての「経験値」はこれまでどのグレードの卵子を何個採卵でき、その卵子でどれだけ妊娠出産できたか。

日本人と中国人、全然違って面白い…!!!!!

中国人は学歴と顔を重視、
日本人はまず経験値と「嫁に顔が似てるかどうか」を重視。

鈴木さん
中国人の場合、高学歴、容姿端麗、高身長が大好きですね。

日本人の場合、卵子提供を受けて出産することを秘密にして育てる前提なので、嫁に近い容姿や体つきのドナーを選ぶご夫婦が多いように思います。

なるほど…。

 

卵子提供の流れ、報酬

アメリカの卵子提供は一体どのように行われるのだろうか。

鈴木さん
クライアントからの問い合わせ。

ドナーのファイルを見せる。

気に入ったドナーがいたら、契約前にクライアントもドナーもクリニックで初回診断や心理カウンセリングを受ける。
クライアントは初回診断時に、旦那の精子を討滅しておく場合が多い。

体調もスケジュールも問題なければ、クライアントに1名、ドナーに1名、互いに生殖医療専門の弁護士をつけて、契約書を締結させる。

契約書が締結したら、クライアントの妻とドナーの生理周期をピルで合わせて、自己注射などの投薬が始まる。

だいたい投薬開始後から2-3週間でドナー採卵。(全身麻酔で30分ぐらい)

その後あらかじめ凍結しておいた夫の精子で受精卵を作って、良いグレードの受精卵を嫁の子宮にもどす。

3週間後ぐらいに妊娠検査。
みさちゃす
凍結卵子を提供する事はないのでしょうか?

フレッシュな方が良いから留学生とか住んでる人の方が需要あるかんじですか?

鈴木さん
フレッシュな方が着床率が高いです。

あと、卵子だけの凍結の場合、解凍技術が必要でして、卵子って凍結するとクリスタルみたいにパリパリになるので、解凍の時に壊れる可能性が高いんです。

受精卵だと卵子よりは強いようで、解凍の技術はまだ楽みたいです。

ちなみに日本の解凍技術は低くて、駐在員などが帰国する時にアメリカで凍結した受精卵を特別な方法で空輸で日本のクリニックに送ったところ、日本のクリニックの解凍技術が低くて、どういう方法で解凍したらいいか問い合わせ来たことがあります。

最近ようやく卵子凍結が日本でも流行ってきたので少しは凍結や解凍技術が上がったのかな?って思ってます。

刺身と一緒で卵子も精子もフレッシュが一番です。

…アメリカの日本人卵子ドナーに留学生が多い理由はここにある。

冷凍じゃダメなのだ。

お金が欲しい留学生がドナーとなる事が多い。

 

鈴木さん

ドナーの経験値は以前の提供の際に、どのグレードの卵子を何個採卵できて、ご夫婦は妊娠して出産したかどうかが見られます。

ちなみに弊社での謝礼は、

1回目の卵子提供: $7000
2回目: $7500
3回目:$8000
4回目:$8500
5回目:$9000
6回目:$9500

となっています。

生殖医療協会のガイドラインで卵子提供は6回までとなっています。

高学歴でメディカルレコードが良いドナーさんは、人気があり謝礼がこの金額より釣り上がることがあります。

…その卵子で妊娠出産成功例がどれだけあるのか。

これによって報酬・支払額も変わってくる。

 

みさちゃす
となると、経験値ゼロのドナーをわざわざ選ぶメリットってよっぽどその人の容姿が奥さんに似てるとかそういう事がない限り選ばれないかんじなのでしょうか?

学歴は高学歴いっぱいいそうですし、経験値が高い容姿端麗な人も多そうなので。

鈴木さん
その通りです!

経験値ないけどめっちゃ気に入ったドナーには高い初回診断費を払ってまでメディカルチェックさせたいみたいです。

鈴木さん
初回診断の内容は、

血液検査(7−10本ぐらい採血される)
(AMHやFSHと言ったホルモン値や、他の病気を調べる)

子宮内膜の厚さの計測

HPV検査

一般的な健康診断

尿検査などです。

…高額報酬が魅力的かもしれない卵子提供。

「登録すればすぐに稼げる」わけでもなさそうだ。

 

日本の不妊治療は終わりがない?

不妊に悩む人の悩みの大きさは計り知れない。

鈴木さんはこう語る。

鈴木さん
日本の不妊治療はすごいですよ。(悪い意味で)

不妊治療の終わりどきをドクターが教えてくれないので、時間と金だけが吸い取られます

アメリカでは、何度か不妊治療を試してダメだったらドクターから卵子提供や代理出産を勧められます。

弊社にくる日本人のご夫婦は日本のクリニックで金も時間もかけてぼろぼろになってからようやく来ます、、。

なので50歳近くでお金も無くなってから来る人が結構多いですね、、、。

鈴木さん
アラフィフだとアラフォーよる着床率ももちろん下がります。

弊社で卵子提供で最高年齢のご出産は55です。

 

日本でも卵子提供・出産は可能

日本でも卵子提供やそれによる出産は可能。

簡単に調べてみました。

第三者から卵子の提供を受ける「卵子提供」は、それが挙児を得る唯一の方法だと考えられる場合にのみ可能な治療法です。
適応には、「早発閉経や卵巣摘出により卵子が作れなくなった」、「体外受精を何度しても結果が出ない」などが挙げられます。
ただし、治療には倫理委員会などによる認可が必要です。
提供者は原則的に匿名ですが、現状では匿名での提供者が見つかることは難しく、親族(姉妹)や友人といった身内からの提供も行われています。
基本的な治療の流れは、提供者から採卵し、被提供者の夫の精子と体外受精させて、被提供者へ受精卵を移植するという段取りになります。

セントマザー産婦人科医院より引用)

(セントマンザー産婦人科医院より)

ざっと調べたかんじ、
日本だと色々面倒でドナーを見つけるのも難しそう。

 

代理母は2000万円〜

鈴木さん
代理出産は2000〜3000万かかります。
みさちゃす
闇系の漫画?か何かで、お金目的で代理母になる人が妊娠中性行為とかそういう禁止事項をしまくって奇形児が産まれたりする事があるとか、読んだ事があります。
鈴木さん
アメリカの代理母は貧困地域に住む人が多いですね。

なので妊婦期間の環境がちゃんとしてない人は怖いです、、。

あと、受精卵が細胞分裂して3つ子や4つ子になってしまった場合、カトリック系だと受精卵に間引きができないので、代理母の宗教も大事です。

あとは旦那や本人が軍人だとなおいいですね。軍人は代理出産で生まれた子にも適用される良い保険を持っています。

アメリカの代理出産専用の保険は子供1人分だけカバーしますが、双子が産まれた場合、もう片方には適用されないんです。

アメリカで双子は必ず保育器に入れられ、高いと一泊100万ぐらいします。(アメリカの医療費は本当に高いです)

1人は保険適用ですが、もう1人は実費なので大変なことになります。特に未熟児だったらいつ出てこれるかわからないので、、。

その辺もふまえ、代理母には

・治安の良い地域に住んでる。
・宗教的に問題ない。
・良い保険を持っている。

が望まれますがそんな人ほとんどいません

 

アメリカで卵子提供不妊費用(日本人)

今さらながら、日本人がアメリカで日本人の卵子提供を受ける不妊治療を行うにはいくらかかるのか。

鈴木さん
時期にもよりますが渡航費と宿泊費以外で400万〜500万くらいですかね。

ドナーへの謝礼額にもよります。

その内訳をざっくり教えてくれた。

クリニックの医療パッケージ
約$15,000〜$20,000

弁護士代
夫婦側+ドナー側 2名
$1000〜1500

妻薬代
$5000〜7000

ドナー薬代
$4000〜6000

$ドナー謝礼
$7000〜

$ドナー経費
$2000〜4000

エージェント手数料
$4500〜7000

精神鑑定
$300〜1000

 

金と欲にまみれた不妊業界

鈴木さんはこう語る。

鈴木さん
客観的にみるとかなり面白い業界です。

本当に金と欲にまみれてるのはこの業界かと思ってしまいます。

金で命を作って家族形成してますから。

アメリカでは、私のようなハイエナみたいなエージェントもいますが、生殖医療専門の弁護士、カウンセラー、経理(エスクロー)などもいますから、ビジネスとして成り立っています。

みさちゃす
生殖医療専門の弁護士までいるとは…!!

きっとダブルライセンスとかなんですかね。

「金と欲」、性風俗産業とかよりも深そう。

鈴木さん
性風俗の欲は多分厚さが薄めのよくな気がします。

何年も前になりますが、中国人の初老のクライアントが来ました。

(もちろん金持ちです。)

息子に良い大学に入るように、プレッシャーをかけすぎて息子さんは鬱になって自殺してしまったんです。

そのお母様は、その息子の死後すぐに精子を遺体から取り出して、卵子ドナーを探して孫を作ろうとしてましたね。

流石にこの方には理由をつけてよそのエージェントに行ってもらいました。

…息子の遺体から母親が精子を取り出す?

パワーワードすぎて呆然。

鈴木さんとのDMは興味深く楽しい反面、衝撃に疲弊した。

どうやらイスラエルなどの世界では「息子の遺体から精子を取り出す」という事が死ぬほど珍しくはないらしい。

遺体からどうやって精子を取り出すのか…

「医師が外科的に取り出す」と知って安心。

母親が直接取り出すわけではないのですね。

鈴木さん
人間の欲って、最終的に自然の摂理以外の方法で、人間を作り出すことなんじゃないかって、思ってます。

 

卵子提供者からのリアルな声

卵子提供経験者のフォロワー、複数人からDMをいただきました。

分かりやすいDMをいただいたので転載。

みさちゃす様、こんにちは!

以前、エッグドナーを6回やりました。(カルフォルニア州ではエッグドナーは6回までと決まっています。)

一度に頂ける報酬額は7000ドルです。

それプラス渡航費、ホテル代、食事代一日40ドルまではレシピエント様持ちです。

お友達が子宮頸癌になり、その時にエッグドナーの存在を知りドナー登録しました。

仕事はドナー側もレシピエント様側も匿名となります。こちらのプロフィールは資料としてご覧になられて決めるようです。

主に、幼少期から今現在までの写真を10枚、「学歴職歴、身長体重や血液型、肌の質感、肌の色目の色、痩せ型などの体質、趣味などを祖父母の情報まで提出します。

あと、家族の中に既往歴があればそれも提出します。

ドナーに選ばれたら、ドクターからのメンタル診断があります。それをクリアしたら、子宮頸癌検査や遺伝子検査、薬物検査やタバコ検査、基本的な血液検査などを行います。

それもクリアしたら、渡航して卵子提供となります。渡航期間は3週間です。その期間に、クリニックへ6〜9回ほど通います。

自己注射で卵子を大きくして、鎮静麻酔(全身麻酔?) をして採卵します。採卵が終われば数日安静にして問題なければ帰国となります。

期間中タバコ、飲酒、薬物、運動、SEXなどは禁止です。だいたいこんな感じでしたー🤍

本来、怪しくないです。アメリカやヨーロッパでは不妊治療の方々やゲイカップルなどへの提供が行われております。日本は不妊治療の分野では30年遅れてると言われました。

年齢は20〜32歳まで(エージェントによっては30歳まで)だそうですー!!

私は両親やパートナーに了承を得てやっておりました!

エージェントにもよるかと思いますがレシピエント様は550〜750万円くらい費用がかかるそうです。

私は採卵が終わった後、レシピエントご夫婦からお手紙を頂いて感動しました。今でも大切に持っています。

これでこのご夫婦が長年の悩みから救われたのなら良かったーと思えました!!

最後の文、素敵で素晴らしいエピソードだと思った。

 

卵子バンク経営者から一言

卵子バンク経営者の鈴木さん(仮名)に「もし一言あったらお願いしたいです」と私。

鈴木さん
怪しいエージェントも増えてきているので、ご利用を考えている方は下調べをしてから選んでください。

提携クリニックの出生率を偽って書いているエージェントなどもありますので、必ずART Success Rateなど米国の生殖医療協会で、各クリニックごとに公式で発表会されているデータを参考にされてください。

提供希望のドナーの方は初回の謝礼の平均額は$7000前後ですので、変に高い金額を言われたら、一旦怪しいと思ってください。

…怪しいエージェント。

最初私に500万円で提示してきたアカウントは何者だったのか。

もしご存知の方がいらっしゃいましたらツイッターにDMください。

 

※私の記事、Twitterなどでシェアしていただけると励みになります…!

感想とかもシェア求む〜!

ツイッターインスタ、フォローしてね〜!


ビットコイン・仮想通貨とは?儲かる?超簡単に分かりやすく解説!【3分で読める】

2020年9月19日
⬆️3分で読める、今さら聞けない
ビットコインとブロックチェーン

 

ビットコインを買うなら
ビットフライヤー
コインチェック
LINE BITMAX
がオススメ!

※⬆️サーバーダウン等に備えて
取引所は必ず3つ以上登録する事をお勧めします。


※口座を持っていると
仮想通貨プレゼントキャンペーンもあるので、
口座開設しておいて損はないです!

bitflyer

※「後からやろう」だと忘れるので、
今すぐの登録をお勧めします

とりあえずメールアドレスを入力すればOK。

コインチェック

LINE BITMAX

↑LINEアカウントで完結して凄い…!

※サーバーダウン等に備えて
取引所は必ず3つ以上登録する事をお勧めします。

↑登録しておいて損はないです。(全部無料)